子供の英会話教室は、大変!

今や子供の英会話教室は0歳からある。そんなに早く英語をやっても身につかないわよと0歳児の祖父母にあたる世代の人達から言われそうですよね。

 

確かに0歳児はまだ日本語もままならず、言葉も赤ちゃん語で、擬音語のような話し方なので、意味がないのかもしれないよね。

 

ただ、思うのは言葉って習うことより自然に話せるようになればいいなぁと思うんですよ。日本語も誰からも習うことなく自然に話せるようになるわけで、これが日本人の間に産まれた子供でも海外に住んでいれば必然とその国の言葉になるわけですよ。結局、言葉は習うより環境が大切なのかなって。だから、親としては早目に英語に触れさせたいと思ってしまうんですよね。

 

でも、0〜3歳児は親子レッスンが多いんですよね。子供だからきちんと座ってレッスンを受けるわけでもなく、あちらこちらに行ってしまうし、ゲームとか始まると順番でやるという常識をまだ身につけていないので自分勝手にやろうとするから止めなくちゃいけないし、大きな声を上げたり泣いてしまったり、人見知りで全く言葉を発しなかったり、一緒にいる親は大変ですよ。

 

それを知っていれば、もしかしたら自宅でできる英語教材にしたかもなぁ。きちんと教室に入って英語漬けになる時間を持てるという面では教室はとても良いと思うけれど、親の負担を考えると自宅でする英会話教材もいいね。

 

なんにせよ、子供に英語を学ばせようと思うと大変ってことですかね。